QLQL for E-commerce

​360度でまわせる商品写真は、Eコマースの売り上げをアップします!

QLQLは360度商品撮影を、簡単、低コスト、スピーディに行うことができます。

QLQL装置が、自由な360度商品撮影を可能にします。

画像を触さわって左右に動かすとクルクル回ります。

​従来の商品素材

IM23-112G_p800_i0059.jpg
IM23-112G_p800_i0040.jpg
IM23-112G_p800_i0024.jpg
IM23-112G_p800_i0004.jpg

従来の商品写真では商品の形や質感が上手く掴めず、複数の小さなサムネイルはスマホ画面を占有しながら、得られる情報量は少なく、お客様にとって煩わしいものでした。

QLQLの360°自動撮影は高い安定性と均一性を持ち、従来より早い撮影と、納品が可能です。また数千個規模のような大量の商品撮影に特化しています。

商品のSKUと簡単に連動。撮影後の処理が非常に効率的です。

そのため、ECでの大量の商品を簡単に管理できます。

IMG_3043_edited.jpg

​商品のバーコードを読んで撮影すれば、自動的に紐付けされます。

QLQLは360°撮影とJANコードによる商品管理を同時に行うことが出来ます。

「商品」「360°コンテンツID」「JANコード」を一括して紐付けし管理することが可能です。ECサイトの商品コードと、QLQLのURLを直接繋ぐことが可能で、撮影同時にEC​サイトに反映するワークフローを作ることが可能です。

ECサイト運営は、多店舗展開が当たり前!

QLQLなら、ワンソースでどんなサイトにも簡単に貼り付けることが出来るので、多店舗展開に簡単に対応出来ます。

​そして、大事なサイトスピードに影響を与えません。

QLQLをiframeタグでお渡しできます。iframeを使ったビルトイン。You Tubeの動画を貼るのと同じ要領です。そのため、簡単にECサイトに360度の商品説明を加えることができます。スマートフォンで触って回せる事で、商品の理解がより深まります。

iframeの良いところは、QLQLコンテンツはECサイトの負荷には影響しません。

大量の360度商品写真をECサイトに掲載しても、ECサイトのレスポンスを下げることはありません。

独自開発のQLQL表示システムは​、軽量かつ、レスポンスに優れているから、スマートフォンユーザーに向けて快適な表示が可能です。

EC8.png

​ワンソースで多店舗のECサイトにそのまま貼れます。YouTube動画を貼るのと同じです。

画像を触さわって左右に動かすとクルクル回ります。

MP4の動画が自動で出来ます。

QLQLの商品写真は、MP4の動画が自動で生成されます。SNS投稿に使用したり、LPに活用して集客に役立てることが出来ます。

​制止画像から作る動画なので、解像度が高く、データが非常に軽いのが特徴です。

小さいもの、複雑なもの、大きなもの、重いもの、撮影出来るものの範囲はとても広いです。

​QLQL回転撮影台は、直径60センチから、120センチ。エクステンションで直径180センチになります。耐荷重は300キロ以上。様々な眼鏡やフィギュアのような小さなものでも、自転車のような大きなものも、自在に360°撮影が可能です。

特に細かで複雑な形状も、360度触って回せることで、商品の形状が把握しやすくなります。

撮影風景

撮影
撮影

​撮影場所に制限はありません。

スタジオ

QLQLの専門スタジオ「QLQL cafe」では撮影はもちろん、各種デモンストレーションも行なっています。

008.jpg

QLQLの撮影は、お客様の要望を取り入れながら、専門スタッフが担当致します。

QLQL撮影に必要な機材一式を持ち出し、どこででも撮影することができます。

すべて独自開発なので、カスタマイズは無限です。

当社スタジオ・カメラマンによる撮影以外にも、QLQL装置のリース、販売、カメラマンの派遣、スタッフトレーニングなど承ります。また、特殊な360度画像の撮影もご相談ください。各種カスマイズした機材もご用意可能です。

ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。